Blog

年末年始休業について

2022年12月28日(水)〜2023年1月4日(水)は年末年始休業とさせていただきます。 年末年始休業中の発送についてお知らせします。 2022年12月27日(火)15時までのご注文は当日発送いたします 2022年12月27日(火)15時以降〜2023年1月4日(水)のご注文は 2023年1月5日(木)より順次発送いたします 休業期間中の問い合わせは2023年1月5日(木)以降、順次対応させていただきます。
Full Article  →

Pop-up Information

今週よりAMVELのポップアップが続々とスタートいたします。リアルに商品を見てみたいとお考えのお客様は、ぜひお近くの店舗へお立ち寄り下さいませ。松屋銀座 (7Fデザインコレクション併設イベント会場)2022.05.25 - 2022.05.31KALCT、VERYKAL8、HEATBLOCKなどを出品予定です。https://www.matsuya.com/ginza/MASTERWAL2022.05.27 - 2022.07.31KALCT、pentagon72、HEATBLOCK×CORDURA® Fabricシリーズを出品予定。開催店舗:銀座本店、青山、横浜、仙台、名古屋、大阪、京...
Full Article  →

b8ta Koshigaya Laketown

2022年5月1日(日)からの3ヶ月、b8ta イオンレイクタウンに出品します。 出品商品は、 67gの超軽量折りたたみ傘 pentagon67 172gの超軽量コンパクト傘 KALCT の2点です。 ぜひアンベル社のプロダクトを手にとって、体験してみて下さい。 店舗には在庫を少量ストックしてありますので、店舗での購入も可能です。
Full Article  →

New product "VERYKAL8"

新製品 VERYKAL8 を販売開始します。 https://www.umbrella-store.net/collections/verykal8     ユーザーの声から生まれた軽量自動開閉折りたたみ傘 VERYKAL8は8本の親骨で生地を支える、超軽量自動開閉折りたたみ傘。 重量は約230グラムと超軽量。 親骨サイズ58cm/親骨本数8本の自動開閉折りたたみ傘において、世界最軽量クラスの軽さです。 2019年発売のVERYKAL、2021年発売のVERYKAL LARGEで購入していただいたお客様の声を反映させたプロダクトです。   軽量230グラム 親骨58cmサイズ相当の自動開...
Full Article  →

POP-UP SHOP 有楽町マルイ

期間限定ショップご案内【場所】有楽町マルイ 2F concept shops【時間】11:00 - 20:00【期間】2022.3.31〜2022.8月末 有楽町マルイの公式紹介ページはこちら   アンベル社のプロダクトをリアルに体験できる、期間限定ショップをオープンいたします。 サイズ感や生地の風合いなどを、ぜひ手にとって体験してください。店舗では商品在庫を準備しておりますので、その場でご購入も可能です。 また新製品 VERYKAL8、KALCTもご用意しております。 ※KALCTは体験のみで、5月上旬に販売開始を予定しております
Full Article  →

Launched "KALCT" with Makuake

新製品 KALCT を Makuake でローンチしましたので、お知らせします。 https://www.makuake.com/project/kalct/  KALCT はアンベル社が初めて手掛ける長傘の軽量傘です。 単なる軽量傘ではなく、畳んだときのコンパクトさも追求しました。 朝から夜まで雨が降っているときや、折りたたみ派ではない方に、機能的な長傘をぜひ使っていただきたいと思います。   長傘を軽量コンパクトに”というテーマで作り上げたプロダクト 朝から強い雨が降っているときは、長傘を使いたい… そんな想いに応えるプロダクトです。   COMPACT LONG UMBRELLA ...
Full Article  →

VERYKAL at Kickstarter

introducing VERUKAL, lightweight + automatic open-close umbrella. And the last umbrella you’ll ever need.VERYKAL Kickstarter page is here.
Full Article  →

Our journey

“We are not just an umbrella manufacturer - we would like to eliminate wasted umbrellas that are becoming a big social issue throughout the world. Even in Japan alone, there are a whopping 120 million umbrellas imported every year. About half of those are cheap disposable vinyl plastic umbrellas...
Full Article  →

Umbrellas that become trash?

Continue to create value that makes people's lives richer and more comfortable. How much are our main products, umbrellas, in the city and home? And how should we face the reality that there are countless umbrellas that become trash? The answer is in this philosophy. “Enriching your life” is ...
Full Article  →